アイビーグループ
このサイトでは、青山学院大学ESS・OB会の活動についてお知らせしています。
青山学院大学ESS・OB会

2021年度 就活セミナー

2020.12.11 更新


2021年度就活支援セミナー

日 時:2020年11月15日(日) 13:30からオンラインで開催
参加者:OBOG21名、就活生(3年生)13名、就活担当(4年生)3
    名、ESS・OB会役員4名

1.「キャリアデザインセミナー」13:30〜14:00
 ・意欲的にキャリア開発をされている4名のOB、渡辺さ
  ん(1991卒)、長谷川 さん(2008卒)、折笠さん(2010
  卒)、 伊藤さん(2014卒)が、それぞれのご自己紹
  介、 ご自身の経験等を交えながらどのようにキャ
  リアを考えているかの話をされた。
 ・発言要旨は以下の通りである。
  ―「問題解決能力が大切である。」
  ―「会社がメシを食わせてくれるのではなく、自分のス
  キルで飯を食う。」「20年後を考える。」
  ―「数年に一度キャリアを見直す。」
  ―「仕事やキャリアについての視野とイマジネーショ
  ン を広げ、将来の自分の仕事を考えるためのサポート
  を就活生にしていきたい。」
  ―「ESSのOBOGを活用して自分のステップアップに是非
  生かしてもらいたい。」


2. 開会 14:00〜14:10
  開会にあたりESS・OB会会長熊谷さんから以下の話があっ
 た。
 ・本日は21名のOBOGに参加していただいている。このキャ
  リア軸のネットワークは貴重な財産であり、素晴らしいこ
  とである。
 ・就活の早期化と多様化により就活支援のあり方がターニン
  グポイントにきているのではないか。今後の就活支援、
  キャリアデザイン支援については、現役生、OBOGと一緒に
  考えていきたい。
 ・キャリアデザインが大切な時代になってきた。従来の慣行
  といったものが無くなってきている。そこで大切なのは自
  分の意志ではないか。最初に出会う会社は大切であり、出
  会いのためには意志と情報が不可欠だと思う。
 ・キャリアデザインのためにはOBOGも学び合うことが大切で
  ある。そのような場としてこのような機会があり、プラス
  して就活生への支援があると思う。
 ・子育て期は社会制度やサービス等を大いに活用する必要が
  ある。キャリアデザインのジャーニーは長いので子育て期
  にスピードダウンすることがあってもあせらずに。
 ・今日のこの時間をフルに活用していただきたい。そのため
  に質問をどんどんしてもらいたい。

3. 3回のセッション 14:10〜15:45
  就活生1名に対しOBOG2名による模擬面接と4つのルームに
  分かれた座談会のセッションがそれぞれ25分ずつ3回行わ
  れた。

4. 閉会 15:45〜15:55
  閉会にあたりESS・OB会監事青木さんから以下の話があっ
    た。

 
 ・良いセミナーだったと思う。就活で大切なのは闘争心で
  あり、これは甘える気持ちとの戦いであると思う。がむし
  ゃらにやってもらいたい。
 ・本日のセミナーには「仕事が面白い」と思っている人たち
  が集まっている。その人たちの情熱を就活生は是非受けと
  めてもらいたい。
 ・OBOGにとってキャリアを軸に交流するという場でもある
  が、就職支援に限らず今後もいろいろと協力し合っていき
  たいと思う。

5. 最後に

 ・今回の就活支援セミナーの最初に設けた「キャリアデザイ
  ンデザインセミナー」は、コロナウイルスの影響で就活が
  厳しい状況の中、事前に行なったオンラインの打合せで是
  非やりたいということで急きょ決まったものである。本日
  参加していただいたOBOGの熱意は十分伝わったと思う。
  OBOG参加者全員のご協力に感謝したい。
 ・就活支援担当である3名の4年生川田さん(商社内定)、稗田
  さん(専門商社内定)、沖さん(化粧品会社内定)は
  いろいろと連絡等をとりながらご苦労様。本日の司会も非
  常にスムーズであり、是非この経験を来年の就活担当に引
  き継いでいただきさらに充実したものとなるようにご指導
  をお願いしたい。
 ・今回の就活生(3年生)の参加者は少し少なかった。インター
  ンンシップ等のスケジュールが関係したという話も聞いて
  いるが、今後検討していく課題である。

  鵜澤昭彦
PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園