青山学院36万人の交友によるコミュニケーションを大切にします-青山学院校友会-
青山学院校友会とは

2020年度青山学院校友会定例代議員総会報告

2020.08.05 更新
 2020年度青山学院校友会定例代議員総会は、新型コロナウイルス感染防止を考慮し、従来の形式での集会による総会開催は取りやめ、電子あるいは書面による決議といたしました。代議員のみなさまへは、代議員総会資料のPDFデータをメールで送信し、同一内容の印刷冊子も併せて郵送いたしました。
 また、本来議事の場で受けるご意見につきましても電子および書面で受け付けました。議決締切後、6月30日(火)校友会C室にて、「代議員総会決議 正副会長会」を開催いたしました。
 最初に事務局より、代議員総会電子書面決議に関して6月30日(火)12時現在、代議員総数260名のうち回答者数228名(Web回答入力フォーム169名、FAX回答59名)未回答者数32名であり、会則第30条に定める代議員総会の成立要件(代議員総数の過半数出席)を満たしていることが報告されました。
 配布資料の確認後、会則第29条第3項に則り関根会長が議長となり議事が進行されました。議事次第は次のとおりです。

[議事]
 第1号議案 「2020年度 代議員総会 協議事項 決議方法」の件
  議決内訳(承認 226名/否認 2名/未回答32名) 承認多数で可決成立
 第2号議案 「2019年度事業報告、決算報告ならびに監査報告」の件 
  議決内訳(承認 216名/否認 9名/棄権3名/未回答32名) 承認多数で可決成立
 第3号議案 「2020年度事業計画案と予算案」の件
  議決内訳(承認 219名/否認 9名/未回答32名) 承認多数で可決成立

[報告事項]
 1.校友会推薦 学校法人青山学院評議員の件
 2.職務上代議員交代の件
 3.デジタル広報委員会活動予定の件
 4.賛助会費お礼状葉書廃止の件

 校友会関係者各位から電子書面によりいただきました各種ご意見として、監査報告書の件、規約改定委員会の件、ホームページアワードの件、コロナ禍における補正予算の件などがあり、今後の校友会の課題として正副会長会・常任委員会・各種専門委員会等で具体的に議論を進めて行くこととなりました。

 議長から、すべての議案、報告事項が終了した旨宣言があり、最後に関根会長より「代議員の皆さんから青山学院に対して『新型コロナウイルス緊急支援募金』が多数寄せられているとの報告を受けています。心から感謝の念でいっぱいです。感染症に有効なワクチンが開発され普及するまでには、長い時間がかかると思いますが、今こそお互いに助け合い力を合わせ、校友会の灯を消さないようにみんなで頑張っていきましょう」との挨拶があり、閉会となりました。尚、各種ご意見についての校友会本部からの回答は「代議員総会決議 正副会長会」議事録とともに、代議員のみなさまへ送付されました。







※画像をクリックいただくことで拡大表示されます。
PageTop
青山学院の今年度の主題聖句
青山学院の今年度の主題聖句
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

青山学院校友会
Facebookページ

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園
青山学院交友会本部
Copyright (C) 2002- Aoyama Gakuin Alumni Association. All Rights Reserved.