青山学院36万人の交友によるコミュニケーションを大切にします-青山学院校友会-
青山学院校友会とは

2019年度第2回アイビーグループ代表者会議開催報告

2020.02.05 更新
2020年1月24日(金)18:00-19:00
場所:アイビーホール3階「ナルド」
参加団体:43団体

司会を遠藤 敏明氏(高等部硬式野球部OB会)、議長を山脇 昌氏(男子バレーを応援する会)、開会祈祷を向山功氏(つたの会)にお願いして開催されました。
参加者団体は登録70団体の内43団体が出席、校友会﨑田副会長の挨拶で始まりました。


議題
1.2019年度の活動方針の確認
①参加団体への活動支援策を継続検討 ②各団体の交流の場を作る ③参加団体を増やす
2.幹事会新体制
各団体から8名選出して幹事メンバーの強化を図る。
3.アイビーグループ活動支援金について
申込締切:2/21 監事会での審査:2/25 正副会長会へ申請:3/3・10
審査結果連絡:3/11 支給日:3月末(予定)

報告事項
1.「あなたと青山学院」32号の編集進捗情報と紙面紹介
  松永 信一氏「あなたと青山学院」編集長(ESS・OB会)
2.「青学商店街」「校友会HPのリニューアル」
  今井 祥雅氏(校友会副会長)
3.団体名称変更、役員変更のお知らせ


活動紹介
青山学院大学卓球部OB・OG会 渡辺OB(左)、青山経済人会 松山OB(右)

阪本 浩新学長のスピーチ

西洋古代史「ギリシャ・ローマ」が専門
所信表明として(要約)
〇学問の自由を守る
人文学を軽んずることなく守っていく。青学は文学部より始まっていることを忘れないように。
〇建学の精神の堅持
青学は総合学院として146年の中で形成されてきた歴史と伝統を持っている。その上AIの最先端をいくOBや若い市長も輩出している新しい面も持っています。
また校友会で支部総会に出させていただき非常に楽しい時間を過ごしています。引き続き校友会のみなさんのご支援をお願いします。

懇親会

場所を「アロン」に移して懇親会開催
堀田理事長の挨拶、山本院長の乾杯の挨拶で始まりました。



懇親会途中に、秋季関東学生卓球リーグ戦で38年ぶり22回目の優勝した女子卓球部現役生が来て挨拶をしてくれ、その場を大いに盛り上げてくれました。
応援団のエール、カレッジソングをみんなで詠唱し、最後に今井副会長の挨拶にて閉会となりました。

 
(文:ESS・OB会 松永 信一)                            
PageTop
青山学院の今年度の主題聖句
青山学院の今年度の主題聖句
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

青山学院校友会
Facebookページ

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園
青山学院交友会本部
Copyright (C) 2002- Aoyama Gakuin Alumni Association. All Rights Reserved.