支部
このサイトでは、静岡県西部支部の活動についてお知らせしています。
静岡県西部支部

「静岡県西部支部 総会&懇親会」開催される

2018.11.10 更新
11月3日(土・祝)

本年は初会場となるビオラ田町1階の「ポルテ・シアター」にて
51名が出席して開催された。
総会が始まる前の受付時間にはBGMとして新経営宣言の
「Be the Difference」の曲が流された。

総会は、事務局長 杉山泰規氏(昭和55卒 理工)の司会に
より開会され、続いて支部長 長谷川義男氏(昭和43卒 経済)の挨拶
各役員から30年度の事業報告、会計報告、監査報告、
31年度事業計画・予算計画案、役員補選案が承認・決定された。

続いて来賓としてご出席の青山学院校友会副会長の宮直仁氏より
「あなたと青山学院」には箱根駅伝のコース図が掲載されており
応援する際には手元に用意して活用できることや、
青学商店街300店舗目標で、校友を応援する場、活躍する場、
情報交換の場としての支援の話を、

次に、青山学院常務理事の楯香津美氏より「サーバントリーダー」
「Be the Difference」は新約聖書の「異なった賜物」から導かれたこと
「万代基金」パワーアップキャンペーンの紹介
来年「コミュニティ人間科学部」が創設される話と学院と校友会の
現況を聞くことができた。
  
その後、第94回箱根駅伝4連覇の喜びを分かち合うイベントとして
ダイジェスト版のDVD鑑賞を実施。
往路5区の終盤に竹石選手の足がつるアクシデントがあり、
一瞬ひやっとしが往路2位と健闘、
復路では6区で小野田選手が逆転し早くも1位に、続く7区では林選手が
区間記録更新で盤石の大勢にし、10区の橋間選手が大会新記録でテープを切り
改めて4連覇の感激を共有すると共に箱根駅伝5連覇、今季3冠に向け改めて
皆で応援しようという気持ちになった。

第2部は前回好評だったジャズの夕べ〜晩秋の浜松でJazzyな夕べを・・・
ジャズを楽しみましょう〜が副支部長 平野修氏(昭和46卒 法)の
司会によりスタート。
「Fry me to the moon」「You'd be so Nice to come home to」
「見上げててごらん夜の星を」「月の砂漠」「Caravan」「TenneseeWaltz」
と皆が知っている曲もジャズの調べに聴き惚れ、
続いて、「私の青空」を皆の手拍子と共に 熱唱し、アンコールでは
「Over the Rainbow」と会場の雰囲気はJazzyな雰囲気に包まれた。

記念写真撮影後、第3部懇親会が平野修氏の軽妙な司会により、
来賓の校友会大学部会 、副部会長の田村利彦氏の乾杯でスタート。

今回初参加の方の紹介、1月2日・3日にビオラ田町地下1階で
「箱根駅伝応援の集い」を開催するお知らせ、入場券販売、寄付金のお願いなど、
学生時代の懐かしき頃に戻り、和気あいあい
楽しいひと時を過ごした。

最後は事務局長補佐 村松康雄氏(昭和56卒 理工)のリードによる
恒例の讃美歌406番とカレッジソングを全員で斉唱し、
幹事 前田佳子氏(平成4卒 文)の閉会の辞にて、箱根駅伝4連覇をお祝いし
配られた紅白のお餅8個をお土産に、幕が閉じました。

その後も、一同解散が名残惜しく、それぞれ二次会へと
時の過ぎるも忘れて・・・。


             事務局 杉山泰規(昭和55卒 理工)













































PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園