支部
このサイトでは、横浜支部の活動についてお知らせしています。
横浜支部

会員の皆様からのお便り 2021年5月

2021.06.11 更新
皆様からのお便りを紹介します

先日の書面表決の返信ハガキの「お便り欄」に、たくさんの言葉を頂きましたので、その一部を紹介いたします。


まずは、支部役員に対する暖かい感謝や労いの言葉を紹介させて頂きます。

「コロナで大変な時に色々と考えて頂き、ありがとうございます」
「支部役員の皆様のリーダーシップに感謝します。」
「このような不自由な状況の中でも会長さん、幹事の皆様にはご苦労を頂き誠にありがとうございます。」
「四季折々のお心遣いに心が潤います。」
「青学の今を知る情報に若さをもらっており、有難く思っています。」
「昨年暮れのクリスマスカード、自粛生活の中で嬉しく頂きました。」
「ワクチン注射がいやで申し込みを迷っています。笑っちゃうでしょう?日頃のご活躍に感謝しています。」


また、再会を待ち望む声も多かったです。

「一回も参加できずに一年が経ってしまいました。早く活動ができることを祈っています」
「ワクチンもやっと接種できますので色々な企画に参加したいと思っています。」
「ワクチンの副反応におびえつつも接種を待つ日々です。皆様にお会いできる日を楽しみにしています。」
「コロナが収まるまではじっと我慢ですね。高齢者は生き抜くことに必死です。クリスマス会できるといいですね!」
「一回目の接種が終わったところです。毎日変わり映えのない時間が過ぎて行きます。早くマスクを外して皆さんと語り合いたいですね。」
「同好会活動が再開されて皆さんにお会いできる日を待ち望んでいます。」
「ワクチン接種等で落ち着き次第、横浜ジャズプロムナードで活動再開予定です!」
「目に見えない敵が相手で悶々としています。年後半に無事お会いできるように祈ります。」
「コロナ禍が国の歴史的な事象になってしまった現在、支部会員が元気に過ごし、活動し、コロナを打ち負かしたという青学にとっての歴史的事象にしましょう!」


最後に、近況報告のお便りを紹介します。頑張ってらっしゃる様子が伺えて、励まされますね!

「着物のリメイクを楽しんでいます(作務衣、パンツスーツなどに変身)」
「長いコロナ禍で独り“歩こう会”に励んでいますが、近郊ばかりの風景に少々飽きてきました。早く校友会が再開・再会されますように祈っています。」
「神奈川県合唱連盟の関連で12/12に県立音楽堂でメサイアを歌う予定です。」
「元気です!ゴルフばかりしています。」
「今年70才になります。現在も区役所の職員として頑張っています。
「毎日、新聞、マンガ、散歩等で遊んでいます。」
「この冬は2mを越す大雪で毎日除雪で大変でした。コロナ禍の中、皆さんも元気で暮らして下さい(北海道在住の会員)」
「校友会の仕事で月に2、3回青山に行っています。アイビーホールが閉鎖になって寂しいです。横浜支部の活動に早く参加したいです!」
「リモートでの語学、ウクレレの練習などで自粛生活を過ごしています。ワイン会も開催できずに残念です。」
「コロナウィルス感染対策に従事していて、宿泊療養施設であるホテルに勤務しています。皆さんも感染に気を付けて下さい!」

以上です。


お便りをありがとうございました。早くお会いして直接お話ししたいと改めて強く思いました。お元気で!

                青学校友会 横浜支部 役員一同

PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園