部会・同窓会
このサイトでは、大学フランス文学科同窓会の活動についてお知らせしています。
大学フランス文学科同窓会

本の紹介『ルイ・ブライユ 点字を発明した盲目の少年』

2019.03.15 更新
世界で初めて点字を発明した人物はフランス人だということをご存知ですか?フランス文学科卒業生の岡田好惠さん('74年卒)が『ルイ・ブライユ 点字を発明した盲目の少年』をこのたび上梓されました。今から200年ほど前にフランスの小さな村に生まれたルイ・ブライユは事故のため失明してしまいましたが、パリの学校に通い始めた15歳の時に、目の見えない人のための文字「点字」の基礎を考えました。今も世界中で使われ愛される点字をルイはどのように発明したのかの物語が岡田さんの美しい文章で綴られています。色鮮やかな綺麗なイラストも満載で、小学生から大人まで広い世代で読める伝記物語です。
「仏文科と同窓生の皆様にフランスの天才少年の物語が届きますよう!」(担当編集者さんから)
PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園